News

2009年度下期会員券・1回券 まもなく一般発売!

 2009年度下期(09年10月~10年3月)会員券と1回券を、7月14日(火)午前10時より一般発売いたします(会員の方へは7月7日より優先発売を受け付けております)。

 下期の最大の見どころ・聴きどころは、何といっても常任指揮者としては最後の出演となる巨匠スクロヴァチェフスキとの共演でしょう。読響との共同作業の集大成となる3プログラム5公演は、いずれも完売必至! チケットはぜひお早めに確保されることをおすすめします。

スクロヴァシェフスキ氏と下野氏の写真

ロジェストヴェンスキーの写真 それ以外にも、正指揮者・下野竜也によるメンデルスゾーンをはじめ、名誉指揮者・ロジェストヴェンスキーによるロマンティックなチャイコフスキーやシュニトケのオラトリオ〈長崎〉の日本初演、おなじみのヴァンスカによる切れ味抜群のベートーヴェン・シリーズ(今回で完結)、世界的に注目されている「マエストラ」オルソップの読響との初共演、「フィンランドの巨人」セゲルスタムによるシベリウスや自作交響曲の世界初演などなど、注目ポイントが目白押し! もちろん、共演ソリストも豪華なラインナップでお届けします。

 下期会員券は1回券のご購入とくらべ、コンサート1回あたりのチケット価格が約45%もお安くなり、大変お得です。
 ぜひこの機会にご入会ください!

お申し込み・お問い合わせ: 読響チケットセンター 03-3562-1550(平日10:00~17:00)