News

カンブルラン=読響 新譜CD発売のお知らせ〈幻想交響曲、ほか〉

シルヴァン・カンブルランのジャケット写真2010年4月に第9代常任指揮者に就任するフランスの鬼才、シルヴァン・カンブルランと読響のCDが2月17日に発売されました。
 
カンブルランの信条でもある「クリアなオーケストラ・サウンド」を余すところなくとらえた、読響の新時代を予感させる演奏が収録されています。
 
ベルリオーズ/幻想交響曲
ラヴェル/組曲〈クープランの墓〉
 指揮:シルヴァン・カンブルラン 
EXTON [OVCX-00055] 3,000円
録音:2009年4月 東京芸術劇場におけるセッション・レコーディング