News

3月19日、20日の募金、読売光と愛の事業団に寄託

3月19日と翌20日の公演で来場者の皆様からお預かりした義援金は、計157万978円にのぼりました。
 
これらの浄財は22日、読売日本交響楽団理事長の横田が読売光と愛の事業団の尾上理事に手渡し、寄託しました。東日本巨大地震の被災地に送られます。
皆様の温かいご協力に心からお礼申し上げます。 
 
合わせて読売日本交響楽団からも、両日の公演の売り上げから100万円を寄託しました。