6月公演の出演者について

6月16日「サントリーホール名曲シリーズ」と6月17日「東京オペラシティ名曲シリーズ」のモーツァルト『レクイエム』は、現在のところ予定通り行うよう調整を進めております。
 
なお、指揮のパオロ・カリニャーニ氏、ソプラノのアンナ・サムイル氏、テノールのディミトリー・コルチャック氏の3人は、5月29日からの新国立劇場主催のモーツァルト『コジ・ファン・トゥッテ』に出演予定でしたが、新国立劇場より東日本大震災の諸影響により出演できないとの発表がありました。しかし、3人からは「読響の公演は日程的にもまだ先のため、今後の状況の推移を見たうえで、できる限り来日する方向で検討したい」と連絡を頂いており、当団からも引き続き正確な情報をお伝えし、予定通りの来日のお願いをいたしております。
 
今後、状況の変化などがあった場合は、速やかにお知らせいたします。事情をご理解くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
※パオロ・カリニャーニ氏出演の6月23日、25日公演も、予定通り行うよう調整を進めております。
[2011年5月 6日 19:00]

読響チケットセンター

前の月へ2017年8月次の月へ

  1
15:00
2345
6789101112
13141516171819
20
14:00
21222324
19:00
25
15:00
26
2728
18:30
293031  

クリックすると、読響ブックレット2017が新しいページでPDF表示されます