News

10月9日、10日公演、指揮者変更のお知らせとお詫び

10月9日(日)「第6回オペラシティ名曲シリーズ」、10日(月・祝)「第6回オペラシティ・マチネーシリーズ」に出演を予定しておりました指揮者オラリー・エルツ氏は、「至急精密検査が必要なため、検査が終了するまで渡航は慎むべき」との医師の診断を受けたため、来日することができなくなりました。
 
そのため、エルツ氏に代わりまして渡邊一正氏が指揮をいたします。演奏曲目の変更はございません。
 
渡邊一正氏は現在、東京フィルハーモニー交響楽団指揮者の任にあり、読響をはじめ国内の主要なオーケストラに定期的に客演し、サンクトペテルブルク交響楽団の定期演奏会にも客演し好評を博しております。

お客様には深くお詫びすると共に、事情をご理解くださいますようお願い申し上げます。