News

10月24日「下野シート」に無料ご招待

「下野シート」に無料ご招待

作曲や指揮、オーケストラを学んでいる大学・大学院生をはじめ、これから音楽の世界を目指そうと考えている高校生など学生の皆さんを、10月24日(月) 第508回定期演奏会(サントリーホール)に正指揮者・下野竜也氏がご招待します。本番に先立つ会場練習を見学した後、出演者との質疑応答の時間も設ける予定です。
 
この企画は、読響・正指揮者である下野竜也氏が、「音楽を学んで行く過程において、生の良い音楽に接する事が一番の勉強になった・・・」という自らの経験から、「是非多くの学生にチャンスを・・・・・」という趣旨により企画されました。
 
今回の演奏会は、『戦争』をテーマにしたもので、2008年10月定期で文化庁芸術祭優秀賞を受賞したヒンデミット「レクイエム」に続き企画されたものです。日本の将来を担う学生の皆さまにも、共に考えていただきたいテーマの演奏会です。
 
この演奏会では、『原爆』にまつわる日米2つの作品が並べられました。
 
前半には、アメリカを代表する現代作曲家ジョン・アダムスが、原爆の開発責任者オッペンハイマー教授の心の葛藤を描いたオペラ作品のシンフォニー版の「ドクター・アトミック・シンフォニー」が日本初演されます。
 
後半には、日本の作曲界を牽引してきた團伊玖磨の没後10年という節目に、彼の最後の交響曲となる交響曲第6番「広島」が演奏されます。この交響曲は、原爆を落とされた後の広島の復興を讃えたもので、大きなスケールを持つ作品です。

集合日時 : 2011年10月24日(月) 午後4時予定(会場練習:午後4時30分~午後5時30分予定) 

コンサート: 午後7時 開演

ご希望者の方は、官製はがきに住所、氏名、電話番号、学校名(専攻科)、
学年を明記して、10月14日(金)まで(消印有効)にお申し込み下さい。
 
宛て先は▽
〒104-0031  東京都中央区京橋2丁目9番2号 第一ぬ利彦ビル7階
読響事務局・「下野シート」係
 
応募者多数の場合は抽選で、ご招待者に招待状をお送りします。
(*個人情報は招待状発送にのみ使わせていただきます)
 
お問い合わせは 電話番号 03-3562-1540  読響・事業制作部へ