News

カンブルランとの演奏が「レコード芸術」誌の付録CDに収録

20120820142228268_0001.jpg「レコード芸術」9月号(8月20日発売)の付録CD連動企画「日本のオーケストラを聴く」では、当団が紹介されています。

常任理事・事務局長の坂田誠一郎のインタビュー記事が掲載されているほか、カンブルラン指揮の読響によるベルリオーズの序曲「ローマの謝肉祭」、フォーレの劇音楽「ペレアスとメリザンド」組曲の演奏が、付録CDに収録されています。

是非、ご覧ください。

「レコード芸術」HP: http://www.ongakunotomo.co.jp/magazine/recordgeijutsu/