高円宮妃久子殿下ご臨席。「第九」公演を盛況のうちに終了

コピー ~ _DSC4707.jpg本日26日(水)19時から東京オペラシティ(初台)で、当団名誉顧問の高円宮妃久子殿下にご臨席いただき、満員の聴衆の中、「『第九』特別演奏会」を開催し、盛況のうちに終了しました。

終演後には、高円宮妃久子殿下と常任指揮者のシルヴァン・カンブルラン、ソロ・コンサートマスターのデヴィッド・ノーラン、白石興二郎・読売新聞取締役社長が歓談。久子殿下から「とてもスピード感があり、たっぷりとした響きの演奏に、大変感銘を受けました」とお言葉をいただき、カンブルランと力強く握手を交わしていました。

「第九」の全6公演を終えると同時に、2012年の全演奏会を終えました。皆様のたくさんのご来場、ありがとうございました。

 

[2012年12月26日 22:56]

読響チケットセンター

前の月へ2016年12月次の月へ

    1
45
18:30
6
19:00
78910
111213
19:00
14151617
14:00
1920
19:00
22
19:00
2324
25
14:00
26
19:00
2728293031

クリックすると、読響ブックレット2016が新しいページでPDF表示されます