News

セゲルスタム自作の交響曲第252番の記事が「週刊新潮」に掲載

shincho1.jpg現在発売中の「週刊新潮」(1月24日号)の「TEMPO/アーツ」欄に、「北欧の怪人『セゲルスタム』の交響曲第252番!」のタイトルで、1月26日、27日に演奏されるレイフ・セゲルスタム作曲の交響曲第252番「ヒッグス粒子に乗って惑星ケプラー22bへ」に関する記事が掲載されております。
 
彼の弟子で指揮者の野津如弘さんのコメントなどにより、セゲルスタムの交響曲の魅力に迫っております。是非、ご覧ください。