2013年7月 石川滋氏がソロ・コントラバス奏者に就任

石川滋_Sプレスリリース用.jpg2013年7月1日付で、石川滋(いしかわ しげる)氏がソロ・コントラバス奏者に就任いたします。
 
就任にあたって石川氏は「このような大役をいただき光栄で身の引き締まる思いです。オーケストラ全体からの信頼を一日も早く得られるように日々頑張ります」と語っています。
 
【プロフィール】慶応義塾大学卒。桐朋学園ディプロマを経て、エール大学でゲイリー・カー、ジュリアード音楽院でユージン・レヴィンソンに師事し修士課程修了。フロリダ・フィルハーモニック・オーケストラ首席奏者、ボストン音楽院講師、ハリッド音楽院助教授などを歴任後スイスのベルン交響楽団ソロ首席奏者に就任。ソリストとして日米欧各地でのリサイタルに加え、ベルン交響楽団、ルネッサンス室内管弦楽団、読響などと共演。バッハ無伴奏チェロ組曲のCDをリリース。2013年7月、読響ソロ・コントラバス奏者に就任。
 
[2013年5月 1日 10:00]

読響チケットセンター

前の月へ2016年12月次の月へ

    1
45
18:30
6
19:00
78910
111213
19:00
14151617
14:00
1920
19:00
22
19:00
2324
25
14:00
26
19:00
2728293031

クリックすると、読響ブックレット2016が新しいページでPDF表示されます