News

本日5日の日テレで、カンブルラン指揮バルトークが放送

_DSC0430.jpg本日5日(水)深夜2時29分からの日本テレビ「読響シンフォニックライブ」で、常任指揮者シルヴァン・カンブルラン指揮のバルトークのピアノ協奏曲第3番(ピアノ:金子三勇士)と「6つのルーマニア民族舞曲」の演奏が放送されます。
 
これは、昨年12月10日のサントリーホールでの定期演奏会からの録画です。「6つのルーマニア民族舞曲」は、「カンブルランの洗練された感覚と、それに応える読売日響の柔軟な息づきを余すところなく示していた」(『音楽の友』2月号/東条碩夫氏)と評されるなど、高い評価を得ました。また、バルトークのピアノ協奏曲も「明快で溌剌としたリズムで、この作品の魅力をストレートに引き出していた」(『音楽現代』2月号/小林宗巌氏)と絶賛を博しました。どうぞ、お楽しみに!
 
なお、BS日テレでも3月29日(土)午前7時から放送される予定です。
日本テレビ「読響シンフォニックライブ」ホームページ:http://www.ntv.co.jp/yomikyo/