12月4日公演、出演者変更のお知らせ

ヒューイット(C)Bernd Eberle.jpg2014年12月4日《第543回定期演奏会》(サントリーホール)で、メシアンのトゥーランガリラ交響曲のピアニストとして出演を予定していたロジェ・ムラロは、本人の都合により出演できなくなりました。代わりに、アンジェラ・ヒューイットが出演します。
 
アンジェラ・ヒューイット
世界で最も高く評価されている人気ピアニストの一人。クリーヴランド管、ロンドン・フィル、ベルリン・ドイツ響など世界の一流オーケストラと共演。世界各地でリサイタルを開催し、数々のCDをリリース。ケント・ナガノやハンヌ・リントゥの指揮でトゥーランガリラ交響曲を共演し、絶賛された。
 
お詫び申し上げますとともに、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。
 
なお、12月4日公演のチケット(1回券)の発売日は、7月13日(日)一般/7月10日(木)会員優先です。
[2014年5月27日 13:30]

読響チケットセンター

前の月へ2017年6月次の月へ

    123
15:00
45678910
1214151617
14:00
18
14:00
19
19:30
2021222324
18:00
2526
19:00
27282930 

オーディション

  • 現在、募集はありません
クリックすると、読響ブックレット2017が新しいページでPDF表示されます