国立新美術館×読響メンバー ロビーコンサート 18日(金)開催

20140710185635-0001.jpgオルセー美術館展(主催:国立新美術館、オルセー美術館、読売新聞社、日本テレビ放送網)の開催を記念して、7月18日(金)18時から国立新美術館1階ロビーにて、読響のメンバーによるアンサンブル・コンサートを行います。
 
倉田優(フルート)、辻功(オーボエ)、金子平(クラリネット)、吉田将(ファゴット)、松坂隼(ホルン)による木管五重奏を中心に、エドゥアール・マネ《笛を吹く少年》にちなんで片爪大輔(ピッコロ)を加えたアンサンブルも披露します。誰もが知るクラシックの名曲からフランス印象派の楽曲まで、印象派の名画とともにお楽しみください。
 
日時:7月18日(金)18時~19時(17時40分開場)
場所:国立新美術館1階ロビー(港区六本木7-22-2)
出演:読売日本交響楽団メンバー
プログラム:ドビュッシー/小組曲、イベール/木管五重奏のための3つの小品、ラヴェル/亡き王女のためのパヴァーヌ ほか
入場料:無料/事前申込不要
 
詳しくは、以下の国立新美術館のHP内のページをご覧ください。

 

[2014年7月11日 13:55]

読響チケットセンター

前の月へ2017年5月次の月へ

 1
14:00
2
19:00
345
15:00
6
16:00
78910111213
14:00
14
14:00
1516171819
19:00
20
2122232425
293031   

オーディション

  • 現在、募集はありません
クリックすると、読響ブックレット2017が新しいページでPDF表示されます