11日(土)カンブルランが語る〈トリスタンとイゾルデ〉講演会を開催

_S3B6513.jpg9月公演で演奏するワーグナー〈トリスタンとイゾルデ〉について、事前に理解を深めていただくために、4月11日(土)19時から常任指揮者カンブルランが日本ワーグナー協会の例会で講演を行います。カンブルランは、ベルギー王立モネ歌劇場やフランクフルト歌劇場の音楽監督を歴任し、現在はシュトゥットガルト歌劇場の音楽監督を務めており、ワーグナー作品も数多く手掛けております。
 
■日本ワーグナー協会第367回例会 初演150年 「トリスタンとイゾルデ」講座1
「シルヴァン・カンブルラン氏が語る《トリスタンとイゾルデ》」
 
2015年4月11日(土)19時 場所:東京芸術劇場5階シンフォニースペース
司会:山崎太郎(日本ワーグナー協会理事、東京工業大学教授)  通訳:蔵原順子
※当日、資料代を頂く場合があります。詳しくは下記にお問い合わせください。
 
申し込み・問い合わせ:日本ワーグナー協会事務局 03-3454-5662(月・水・金13時~17時)
 
なお、9月6日と13日の「トリスタンとイゾルデ」(全3幕/演奏会形式)のチケットは、4月18日(土)一般発売/4月11日(土)読響会員先行発売です。
[2015年4月 8日 14:00]

読響チケットセンター

前の月へ2016年12月次の月へ

    1
45
18:30
6
19:00
78910
111213
19:00
14151617
14:00
1920
19:00
22
19:00
2324
25
14:00
26
19:00
2728293031

クリックすると、読響ブックレット2016が新しいページでPDF表示されます