9月6日、13日《トリスタンとイゾルデ》、出演者(イゾルデ役)変更のお知らせ

9月6日《第551回定期演奏会》及び13日《第585回サントリーホール名曲シリーズ》のワーグナー「トリスタンとイゾルデ」(演奏会形式/全3幕)に出演を予定しておりましたイゾルデ役のクリスティアーネ・イーヴェンは、重度の咽頭炎のため出演ができなくなりました。代わりまして、レイチェル・ニコルズが出演いたします。お詫びいたしますとともに、ご了承いただけますようお願い申し上げます。
 
◇    ◇    ◇
 Rachel Nicholls large (C)Clive Barda.jpg
レイチェル・ニコルズ  Rachel Nicholls
 
柔軟性に富んだドラマティックな歌声で魅了するソプラノ歌手。英国ロイヤル・オペラ、エジンバラ音楽祭、BBCプロムスなどで活躍。近年は、ロングボロー・オペラ祭で「ニーベルングの指環」サイクルのブリュンヒルデや「トリスタンとイゾルデ」のイゾルデ、スコットランド歌劇場で「さまよえるオランダ人」のゼンタ、バーデン州立歌劇場やイングリッシュ・ナショナル・オペラで「ニュルンベルクのマイスタージンガー」のエーファ、ベルゲン国立歌劇場やリトアニア国立歌劇場で「フィデリオ」のレオノーレなどを歌っている。これまでにゲルギエフ、コリン・デイヴィス、ガーディナー、ノリントン、ラトル、鈴木雅明らの指揮で、ロンドン・フィル、バーミンガム市響、エイジ・オブ・エンライトメント管、BBC響などと共演している。今後も、バーデン州立歌劇場で「トリスタンとイゾルデ」のイゾルデなどが予定されている。
[2015年8月31日 13:00]

読響チケットセンター

前の月へ2017年8月次の月へ

  1
15:00
2345
6789101112
13141516171819
20
14:00
21222324
19:00
25
15:00
26
2728
18:30
293031  

クリックすると、読響ブックレット2017が新しいページでPDF表示されます