2016年度《大阪定期》会員券(3回セット券)、明後日24日(日)発売開始!

大阪年間.jpg2016年度の《大阪定期演奏会》の会員券(3公演セット券)を、明後日1月24日(日)から発売します。
 
2015年度は1000名以上の年間会員のお客様に支えられ、お陰様で3公演全てのチケットが完売しました。関西圏のお客様のさらなる期待に応えられるよう、2016年度から会場を、より客席数の多いフェスティバルホールへ変更します。
 
6月は常任指揮者カンブルランがマーラーの傑作、交響曲第5番を振り、欧州で躍進する実力派ピアニストの小菅優が登場します。12月はドイツの名匠シュテンツが年末恒例ベートーヴェン〈第九〉で、豪華声楽陣&新国立劇場合唱団と共演します。3月は首席客演指揮者の下野竜也が、ブルックナーの中でも人気の高い交響曲第7番を指揮。小澤征爾も認めた新星ヴァイオリニストのスムが、モーツァルト作品で華麗なテクニックを披露します。
 
会員券は、1回券でお聴きいただくよりも最大約30パーセントも安くなっており、読響CD(非売品)やチケットホルダーなど特典も多数ございます。
 
《大阪定期演奏会》の詳細は、こちら
 
お申し込みは、読響チケットセンター 0570-00-4390(10時~18時)、
読響チケットWEB: http://yomikyo.pia.jp/ まで。
[2016年1月22日 15:35]

読響チケットセンター

前の月へ2016年12月次の月へ

    1
45
18:30
6
19:00
78910
111213
19:00
14151617
14:00
1920
19:00
22
19:00
2324
25
14:00
26
19:00
2728293031

クリックすると、読響ブックレット2016が新しいページでPDF表示されます