今夜から3公演、常任指揮者カンブルランが辻井伸行と初共演へ

_DSC7547(C)読響撮影青柳聡.jpg2月4日(木)、5日(金)、6日(土)に、常任指揮者カンブルランが登場し、ベートーヴェンの傑作「田園」などを指揮します。
 
辻井伸行2013(C)Yuji Hori - コピー - コピー.JPGベートーヴェンのピアノ協奏曲第1番では、国際的に活躍する辻井伸行が、華麗かつ繊細なソロを披露します。今回がカンブルランとの初共演になります。どうぞ、お楽しみに。
 
前半には、今年生誕100年を迎えたアンリ・デュティユーの作品を取り上げます。カンブルランはディティユー作品を得意としており、その独特の美の世界を存分にご堪能いただけることでしょう。
 
3公演とも前売り券は完売。各日開演1時間前からキャンセル待ち整理券を配布します。学生券(2,000円)の整理券も開演1時間前から配布します。

 

[2016年2月 4日 12:06]

読響チケットセンター

前の月へ2017年3月次の月へ

   123
15:00
4
15:00
56789
19:00
10
19:00
11
18:00
12
15:30
131415161718
14:00
19
14:00
21
14:00
22232425
26
14:00
272829
11:30
13:30
3031 

クリックすると、読響ブックレット2017が新しいページでPDF表示されます