News

本日4日と6日、新鋭ツィガーンが「ボレロ」などを披露へ

ユージン・ツィガーンE.Tzigane2 - コピー.jpg3月4日(金)と6日(日)は、欧米で活躍する新鋭ユージン・ツィガーンが登場し、ラヴェルの名曲「ボレロ」などスペイン・フランス音楽を指揮します。ロドリーゴのギター協奏曲では、アルハンブラ国際コンクール優勝の朴葵姫(パク・キュヒ)が共演します。
 
チケットは、両公演とも完売しております。キャンセル待ち整理券を、各日開演1時間前から配布します。学生席(2,000円)も開演1時間前から配布します。