下野竜也のインタビューがWEB「ぶらあぼ」に掲載!

yomikyo_ebravo_banner.jpgのサムネイル画像3月末で読響・首席客演指揮者を退任する下野竜也のインタビューが、クラシック情報誌WEB「ぶらあぼ」の以下のページで公開されています。
http://ebravo.jp/archives/31831

IMG_1485 - コピー.JPGのサムネイル画像3月9日(大阪)、10日(鳥取)、11日(福岡)、12日(鹿児島)では、ブルックナーの交響曲第7番などを指揮し、故郷の鹿児島を含めた最後のツアーで渾身のタクトを振ります。

3月18日、19日(東京)、20日(横浜)では、ドヴォルザークの交響曲第9番「新世界から」などを披露し、2006年の正指揮者就任からの約10年の集大成としての演奏に臨みます。

この10年の思い出と二つのプログラムへの意気込みを語っていますので、どうぞご覧ください。
なお、18日公演のチケットは完売しました。その他の公演のチケットは好評発売中です。
[2017年2月11日 07:50]

読響チケットセンター

前の月へ2017年5月次の月へ

 1
14:00
2
19:00
345
15:00
6
16:00
78910111213
14:00
14
14:00
1516171819
19:00
20
2122232425
293031   

オーディション

  • 現在、募集はありません
クリックすると、読響ブックレット2017が新しいページでPDF表示されます