12月「第九」公演、ソプラノ歌手決定のお知らせ

Inger Dam-Jensen 2 2015(C)Isak Hoffmeyer - コピー.jpg

12月17日~24日に開催する《ベートーヴェン「第九」》公演のソプラノ歌手が、インガー・ダム=イェンセンに決まりました。

デンマーク出身のダム=イェンセンは、1993年にカーディフ国際声楽コンクールに優勝し、以後欧米各地で活躍しているソプラノ歌手。ドホナーニ、ハイティンク、ブロムシュテットら巨匠の指揮で、ニューヨーク・フィル、ベルリン・ドイツ響、フィルハーモニア管などと共演。パリ・オペラ座、英国ロイヤル・オペラ、デンマーク王立歌劇場などでも聴衆を魅了しています。

第九」公演(大阪公演を除く)など12月のシリーズ公演のチケット(1回券)は、7月15日(土)から一般発売します(会員優先は、7月8日から)。
[2017年6月 5日 13:40]

読響チケットセンター

前の月へ2017年8月次の月へ

  1
15:00
2345
6789101112
13141516171819
20
14:00
21222324
19:00
25
15:00
26
2728
18:30
293031  

クリックすると、読響ブックレット2017が新しいページでPDF表示されます