News

新入団のお知らせ[トロンボーン:葛西修平]

葛西修平.jpg8月1日付で葛西修平(かさい しゅうへい)がトロンボーン奏者として、入団いたしました。1月から契約団員として出演、6ヶ月のテスト期間を終えました。

入団にあたって「読響という素晴らしい歴史のあるオーケストラの一員になることができ、大変嬉しく思います。関わってくださるすべての方への感謝を忘れず、少しでも多くのお客様の心に残る音楽をお届けできるよう、全力を尽くして精進してまいります」と抱負を述べています。

【プロフィール】1994年、茨城県出身。9歳からトロンボーンを始める。2013年に東京音楽大学に入学。2015年度学内オーディション合格者によるソロ・室内楽定期演奏会でストラヴィンスキー「兵士の物語」を演奏し、好評を博した。在学中から、東京フィルなどプロ・オーケストラにエキストラとして出演するほか、室内楽などでも活躍。2017年3月に東京音楽大学を卒業、卒業演奏会にも出演した。これまでトロンボーンを木村達也、箱山芳樹、呉信一の各氏に師事。室内楽を田中眞輔、津堅直弘、アンドレ・アンリ、水野信行の各氏に師事。