News

プログラム誌の特集「アッシジへの道」をまとめて掲載!

assise.jpgプログラム誌「月刊オーケストラ」内で、今年1月号から特集として連載してきた「アッシジへの道」の文章(PDF)を、以下にまとめて掲載します。

【第1回】「個人的」かつ「フランス的」だが「非フランス的」?-メシアンの音楽世界 (沼野雄司)
【第2回】メシアンの人生とカトリシズム ―「若きフランス」の自己決定― (長木誠司)
【第3回】メシアンの色彩感覚 (佐野光司)/日本の弟子から見たメシアン (加古 隆)
【第4回】メシアンと鳥たち (藤田 茂)
【第5回】〈アッシジの聖フランチェスコ〉をより楽しむために (小沼純一)/日本とメシアン 船山隆さんインタビュー
【第6回】カンブルランが語る〈アッシジの聖フランチェスコ〉の秘密 

当日配布する「月刊オーケストラ」(11月号)では、特集「アッシジへの道」の最終回となる【第7回】「今こそ、フランチェスコ」(竹下節子/比較文化、宗教思想史)を掲載しています。どうぞ会場でお楽しみください。

同号の一部(プロフィール、楽曲紹介)はこちらに公開しています。「アッシジ~」のあらすじや音楽的特徴などをご覧いただけます。

11月19日(日)、23日(木・祝)、26日(日)のメシアン「アッシジの聖フランチェスコ」公演に、どうぞご期待ください。19日、26日公演のチケットは完売していましたが、若干枚数の追加席を販売中です。23日のびわ湖公演は、S席とA席を好評発売中です。