News

明日19日、メシアン「アッシジの聖フランチェスコ」日本初演へ

IMG_2616_2.JPG明日19日(日)14時からサントリーホールにて、今年最大の目玉公演、メシアンの歌劇「アッシジの聖フランチェスコ」(演奏会形式・全曲日本初演)を演奏します。常任指揮者シルヴァン・カンブルランが、常任8年目に満を持して取り上げる大作です。開場は13時15分、14時開演、19時30分頃の終演を予定しています。

タイムテーブル(予定)は以下の通りです。
第1幕14:00~15:15 (休憩35分) 第2幕15:50~17:50 (休憩35分) 第3幕18:25~19:30  
※あくまで目安です。変動する場合もございます。

なお、同公演では、2階客席内(RB及びLBブロック後方通路)にオンド・マルトノを設置しているため、ホール内の通路を一部封鎖させていただきます。何卒ご了承ください。

当日券は、13時から若干枚数販売します。開演15分前に残券がある場合のみ、学生券(25歳以下/3,000円)を販売します。学生券の整理券は13時から配布します。皆様のご来場、お待ちしております。