News

びわ湖公演を終え、26日(日)「アッシジ~」最終公演へ

21.JPG昨日11月23日(木・祝)滋賀県立芸術劇場びわ湖ホールにて、メシアン「アッシジの聖フランチェスコ」(演奏会形式)公演を開催しました。関西圏や全国から多くのお客様にご来場いただき、終演後はスタンディングオベーションが長く続くなど、盛況のうちに終えることができました。

終演後、カンブルランは「サントリーホールとは違う響きでしたが、大変満足できる演奏ができました。びわ湖のお客様にも、とても集中して聴いていただけて、非常に嬉しく思ってます。あと1回、さらに良い演奏ができるようにベストを尽くます」と晴れやかな表情で感想を語りました。

最終公演となる26日(日)14時開演のサントリーホール公演の当日券は、13時から約30枚を販売します。なお、25歳以下の学生券(3,000円)の整理券も13時から配布します。

【写真】23日公演から(提供:びわ湖ホール)