News

2日、3日はマテウスが「ボレロ」などを披露。アースキンがドラムス協奏曲で共演!

(C)Marco_Caselli_Nirmal_P072_169 - コピー.jpg

Peter Erskine 2 クレジット不要 - コピー - コピー.jpg明日12月2日(土)と3日(日)は、ベネズエラ出身の新鋭指揮者ディエゴ・マテウスが初登場し、ラヴェル「ボレロ」などで華麗な響きを作ります。

前半には、世界的ドラマーのピーター・アースキンが登場し、彼のために書かれたターネジのドラムス協奏曲「アースキン」を日本初演します。どうぞ、お楽しみに!

当日券は、13時から販売します。予定枚数が終了しましたら、キャンセル待ち整理券を配布します。開演15分前に残席がある場合、学生券(2,000円/25歳以下)を販売します。学生券の整理券も13時から配布します。皆様のご来場、お待ちしております。