Concert

第529回名曲シリーズ

2010 8.26〈木〉 19:00  サントリーホール

近年もチューリヒ・オペラで〈ドン・ジョヴァンニ〉を任された名匠テオドール・グシュルバウアー(1939年ウィーン生まれ)のタクトで聴く、ロマン派名曲選。皆様、情趣満載の歌劇〈ゲノヴェーヴァ〉序曲に遅れなきよう。読響の常連グシュルバウアーは、生誕200年を迎えたドイツ・ロマン派の化身シューマン演奏の使徒である。求心的な音楽で魅了するジョセフ・リン(1978年メンフィス生まれ)のブルッフに喝采を。良きマエストロに導かれ、ドヴォルザーク屈指の旋律美も舞う。

(奥田佳道)

指揮:テオドール・グシュルバウアー
ヴァイオリン:ジョセフ・リン
シューマン/歌劇〈ゲノヴェーヴァ〉序曲
ブルッフ/ヴァイオリン協奏曲 第1番
ドヴォルザーク/交響曲第8番

【主催】読売新聞社、日本テレビ放送網、読売テレビ、読売日本交響楽団

文化芸術振興費補助金(芸術創造活動特別推進事業)

チケット料金
A ¥8,000
B ¥6,000
C ¥5,000
D ¥4,000
  • 団体割引(10人以上)あり。
  • 学生の方は、開演15分前に残席がある場合のみ¥2000(要学生証)。
  • 都合により曲目、出演者等が一部変更される場合もございます。あらかじめご了承ください
  • 未就学児童のご入場は、固くお断りいたします
  • 開演後の途中入場はご遠慮ください