News

来年8月原爆忌、広島と長崎で公演を開催/合唱団募集

201104hotta.jpg読売日本交響楽団は、創立50周年記念事業として、2012年8月の原爆忌に合わせて広島、長崎両市で特別公演を開催します。
 
常任指揮者シルヴァン・カンブルランの指揮で、「世界平和」の願いを込め、モーツァルトの「レクイエム」などを演奏します。各公演の合唱団は「平和祈念合唱団」とし、下記の通り募集いたします。
 
◇広島公演
2012年8月6日(月)19時予定 広島県立文化芸術ホール(ALSOKホール)
(主催:読売新聞社、広島テレビなど)
 
合唱団は2011年8月末まで公募。10月9日に選考、2012年3月から15回程度の練習を行います。
申し込み・問い合わせ:広島県合唱連盟特別事業部 082-842-1671
 
 
◇長崎公演
2012年8月9日(木)19時予定 長崎ブリックホール
(主催:読売新聞社、長崎国際テレビなど)
 
合唱団は2011年8月20日、21日に長崎市でオーディションを行い、9月から月1回のペースで練習。
指導には長崎県音楽連盟理事長で長崎純心大客員教授の松川暢男さんら3人らが当たります。
申し込み・問い合わせ:長崎県音楽連盟事務局 095-820-1081