News

特別客演指揮者の小林研一郎氏が、旭日中綬章を受章

読響・特別客演指揮者の小林研一郎氏が、秋の叙勲で旭日中綬章を受章しました。
 
小林氏は、日本フィルやチェコ・フィルなど国内外のオーケストラと共演を重ね、日本のクラシック界の発展に大きく貢献されてきました。
 
2011年から読響の特別客演指揮者に就任し、東京だけでなく、名古屋や福岡など全国で熱い演奏を繰り広げています。11月27日には、サントリーホールでブラームスの交響曲第3番などを披露します。