News

ドイツの巨匠ヘンヒェンがブラームスの交響曲第1番などを披露へ

DSCN2449.JPG明日7月8日(火)と9日(水)公演には、1943年ドレスデン生まれの巨匠ハルトムート・ヘンヒェンが読響初登場。ブラームスの交響曲第1番をメインに、シューベルト「未完成」などによる名曲プログラムを披露します。ベルリン・フィルやドレスデン国立歌劇場管などを指揮する巨匠の熟練のタクトから生み出される豊潤な響きを、たっぷりとご堪能ください。
 
チケットは、当日の12時まで読響チケットセンター 0570-00-4390で受付しております。当日券は、両日とも開演1時間前から発売します。学生券2000円の整理券も、開演1時間前から配布します。皆様のご来場、お待ちしております。

第9回読響メトロポリタン・シリーズ

2014年7月 8日〈火〉 東京芸術劇場

指揮=ハルトムート・ヘンヒェン  

ブラームス:悲劇的序曲 作品81
シューベルト:交響曲第7番 ロ短調D.759「未完成」
ブラームス:交響曲第1番 ハ短調作品68

第573回サントリーホール名曲シリーズ

2014年7月 9日〈水〉 サントリーホール

指揮=ハルトムート・ヘンヒェン  
ブラームス:悲劇的序曲 作品81
シューベルト:交響曲第7番 ロ短調D759「未完成」
ブラームス:交響曲第1番 ハ短調作品68