News

カンブルラン×読響CD2タイトル、同時リリース。サイン会も開催!

ALT307・308ジャケット写真.jpg常任指揮者シルヴァン・カンブルランと読響の名演奏を収めたCDが、Altusレーベルから2タイトル同時発売されます。
 
1枚は、ストラヴィンスキー「春の祭典」とバルトークの組曲「中国の不思議な役人」で、2013年9月と12月のライヴ録音。もう1枚は、モーツァルトの交響曲第29番とメンデルスゾーンの交響曲第3番「スコットランド」で、2013年9月のライヴ録音です。音楽専門誌などで高い評価を受けているカンブルランと読響の名演を、CDでもご堪能ください。
 
一般発売は、12月20日予定。11月28日から、読響主催公演会場で先行発売を行います。また、11月28日、29日、12月4日の終演後には、カンブルランのサイン会も開催します。どうぞ、この機会にお求めください。
 
発売元:キングインターナショナル株式会社
品番:ALT 307/308
発売:12月20日予定