今夜の日テレでカンブルラン指揮「トゥーランガリラ交響曲」が放送

_DSN0146トリミング.jpg本日1月21日(水)深夜2時29分(22日午前2時29分)からの日本テレビ「読響シンフォニックライブ」で、常任指揮者シルヴァン・カンブルラン指揮のメシアン「トゥーランガリラ交響曲」の演奏が放送されます。
 
これは、昨年12月4日のサントリーホールでの演奏会からの録画です。演奏会は、カンブルランの冴え渡る指揮と、ピアニストのアンジェラ・ヒューイットとオンドマルトノ奏者シンシア・ミラーの共演により、終演後に盛大な拍手に包まれました。フランス音楽の歴史的大作とされる、メシアンの傑作「トゥーランガリラ交響曲」をお楽しみください。今回の番組は、90分の拡大版で、全曲をノーカットで放送されます。
 
なお、BS日テレでも1月31日(土)午前6時30分から放送される予定です。
日本テレビ「読響シンフォニックライブ」ホームページ:http://www.ntv.co.jp/yomikyo/
[2015年1月21日 12:07]

読響チケットセンター

前の月へ2017年6月次の月へ

    123
15:00
45678910
1214151617
14:00
18
14:00
19
19:30
2021222324
18:00
2526
19:00
27282930 

オーディション

  • 現在、募集はありません
クリックすると、読響ブックレット2017が新しいページでPDF表示されます