360度カメラによるカンブルラン&読響の動画が公開中!

360度カメラで見た演奏風景.png 常任指揮者カンブルランが指揮するベートーヴェン〈プロメテウスの創造物〉序曲を、360度カメラで撮影した動画が、読売新聞の総合ニュースサイト「YOMIURI ONLINE」でご覧いただけます。
 
 
読売新聞による企画で、6月18日(土)に東京芸術劇場で撮影しました。360度カメラは、魚眼レンズのように設置場所を中心とした全天球映像を一度に撮影できる機材です。今回は、指揮者の前やコンサートマスターの横、ティンパニの前など数台設置し、客席からは見られない様々な演奏風景を動画に収めました。パソコンやスマートフォンで視聴する際、マウスなどで画面を操作していただき、見たい角度でご覧いただけます。
[2016年8月 3日 15:30]

読響チケットセンター

前の月へ2016年12月次の月へ

    1
45
18:30
6
19:00
78910
111213
19:00
14151617
14:00
1920
19:00
22
19:00
2324
25
14:00
26
19:00
2728293031

クリックすると、読響ブックレット2016が新しいページでPDF表示されます