News

カンブルラン指揮「グレの歌」など1~3月公演、9月29日(土)発売!

《定期演奏会》《名曲》《土曜マチネー》《日曜マチネー》《みなとみらいホリデー名曲》の各シリーズの2019年1月~3月に開催する全14公演の1回券を、9月29日(土)午前10時から一般発売します(読響会員は優先発売中)。

1.2.3.2019.jpg常任指揮者としての任期の最後を迎えるカンブルランは3月に登場し、シェーンベルクの大作「グレの歌」をはじめ、ドビュッシー「海」、ベルリオーズ「幻想交響曲」などを披露します。

「グレの歌」は、1967年6月に若杉弘の指揮で読響が日本初演した作品で、読響ではそれ以来、2回目です。“カンブルラン時代”の最後に相応しい充実した演奏にご期待ください。

首席客演指揮者の山田和樹は、1月にリムスキー=コルサコフ「シェエラザード」やスクリャービン「法悦の詩」などを指揮。特別客演指揮者の小林研一郎は、2月にベートーヴェン「運命」やブラームスの交響曲第2番などで熱いタクトを振ります。また、2月にはドイツの巨匠ツァグロゼクが3年ぶりに登場し、ブルックナーの交響曲第7番で作品の神髄に迫ります。

ヴァイオリンのワリー=コーエン、ピアノの小菅優、牛田智大、フルートのルヴィオンら、フレッシュな気鋭ソリストたちが共演し、その実力を遺憾なく発揮します。

チケットのお申し込みは、読響チケットセンター 0570-00-4390(10時~18時・年中無休)へ。
「読響チケットWEB」 http://yomikyo.pia.jp/ でもお買い求めいただけます。

第213回土曜マチネーシリーズ

2019年1月12日〈土〉 東京芸術劇場

指揮=山田 和樹 
ピアノ=ホアキン・アチュカロ

ラヴェル:高雅で感傷的なワルツ
ラヴェル:ピアノ協奏曲 ト長調
リムスキー=コルサコフ:交響組曲「シェエラザード」 作品35

第584回定期演奏会

2019年1月18日〈金〉 サントリーホール

指揮=山田 和樹
ピアノ=小菅 優

諸井 三郎:交響的断章
藤倉 大:ピアノ協奏曲 第3番「インパルス」(共同委嘱作品/日本初演)
ワーグナー:舞台神聖祭典劇「パルジファル」から第1幕への前奏曲
スクリャービン:交響曲 第4番「法悦の詩」 作品54

第619回名曲シリーズ

2019年2月14日〈木〉 サントリーホール

指揮=小林 研一郎
ピアノ=牛田 智大

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲 第1番 変ロ短調 作品23
ブラームス:交響曲 第2番 ニ長調 作品73

第585回定期演奏会

2019年2月22日〈金〉 サントリーホール

指揮=ローター・ツァグロゼク

リーム:Ins Offene…(第2稿)
ブルックナー:交響曲 第7番 ホ長調 WAB.107

第586回定期演奏会

2019年3月14日〈木〉 サントリーホール

指揮=シルヴァン・カンブルラン
ソプラノ=レイチェル・ニコルズ
メゾ・ソプラノ=クラウディア・マーンケ
テノール=ロバート・ディーン・スミス、ユルゲン・ザッヒャー
バリトン・語り=ディートリヒ・ヘンシェル
合唱=新国立劇場合唱団(合唱指揮=三澤 洋史)

シェーンベルク:グレの歌