News

メシアン〈アッシジの聖フランチェスコ〉CD発売のお知らせ

ALT 398.jpg昨年11月に常任指揮者カンブルランが指揮したメシアン〈アッシジの聖フランチェスコ〉のCD(4枚組)が、9月下旬にALTUSレーベルから発売されます。

読響の創立55周年を記念して企画された同公演は、20世紀の大作オペラの全曲日本初演として注目を浴びました。カンブルランは大編成の管弦楽、声楽陣、合唱からなる総勢約240人を渾身のタクトでまとめあげ大きな成功を収めました。『音楽の友』誌の「コンサート・ベストテン2017」で第1位に輝いたほか、サントリー音楽賞やミュージック・ペンクラブ音楽賞を受賞するなど高く評価されました。今回の録音は大変貴重な記録となりますので、ぜひお聴きください。

なお、9月中旬から読響主催公演会場にて、先行販売予定です。

[演奏]指揮:シルヴァン・カンブルラン、天使:エメーケ・バラート、聖フランチェスコ:ヴァンサン・ル・テクシエ、重い皮膚病を患う人:ペーター・ブロンダー、合唱:新国立劇場合唱団、びわ湖ホール声楽アンサンブル ほか
[曲目]メシアン:歌劇〈アッシジの聖フランチェスコ〉(全3幕/全曲日本初演)
[収録]2017年11月19日&26日 サントリーホール(ライヴ録音)
[レーベル]ALTUS
[発売元]キング・インターナショナル
[品番]ALT-398/401
[価格]オープン価格
[付属品]解説・対訳付