News

〈アッシジの聖フランチェスコ〉のCDが、レコード・アカデミー賞(特別部門)を受賞

ALT 398.jpg2018年度、第56回レコード・アカデミー賞(選定委員長:金子健志/全16部門)において、「特別部門 歴史的録音」に、カンブルラン指揮のメシアンの歌劇「アッシジの聖フランチェスコ」のCD(レーベル:ALTUS/発売元:キング・インターナショナル)が選ばれました。この部門は、歴史的に意義のある録音等を表彰するために、昨年に創設されたものです。

カンブルラン&読響のメシアン「アッシジの聖フランチェスコ」のCDは、今年9月に発売されました。同曲は、世界的にも全曲盤の録音は数少なく、現在入手できるものも限らていることから、大変貴重な録音といえるでしょう。発売以来、音楽専門誌だけでなく、読売新聞や朝日新聞などでも取り上げられて話題となり、10月発売の「レコード芸術」誌(11月号)でも特選盤に選ばれました。

同賞については、以下の音楽之友社のページをご覧ください。
https://www.ongakunotomo.co.jp/m_square/record_academy_total/index.html
また、詳細については、12月20日(木)発売の「レコード芸術」誌(2019年1月号)をご覧ください。