News

新常任指揮者ヴァイグレらが登場! 4~6月公演、1月26日(土)発売

Collage_Fotor22.jpg《定期演奏会》《名曲》《土曜マチネー》《日曜マチネー》《みなとみらいホリデー名曲》の各シリーズの2019年4月~6月に開催する全12公演の1回券を、1月26日(土)午前10時から一般発売します(読響会員は優先発売中)。

新常任指揮者ヴァイグレは5月に登場し、ブルックナーの交響曲第9番をはじめ、ブラームスの交響曲第4番、ベートーヴェン「英雄」などを披露します。

首席客演指揮者マイスターは4月にムソルグスキー(ラヴェル編)「展覧会の絵」などを指揮。もう一人の首席客演指揮者の山田和樹は、6月にカリンニコフの交響曲第1番などで迫力のサウンドを響かせます。特別客演指揮者の小林研一郎は、6月にフランクの交響曲などに熱い想いを込めます。

エストニアの鬼才エルツ(4月)、マルチな活動で才能を発揮する鈴木優人(4月)、16年半ぶりに登場するカリスマ大植英次の3人の客演指揮者にもご期待ください。

ヴァイオリンのフラング、ボムソリ、ピアノのジュニエ、岡田奏、チェロのユリア・ハーゲン、上野通明ら、フレッシュな気鋭ソリストたちが共演します。

チケットのお申し込みは、読響チケットセンター 0570-00-4390(10時~18時・年中無休)へ。
「読響チケットWEB」 http://yomikyo.pia.jp/ でもお買い求めいただけます。

第216回土曜マチネーシリーズ

2019年4月27日〈土〉 東京芸術劇場

指揮=コルネリウス・マイスター
チェロ=上野通明

プロコフィエフ:交響曲第1番 ニ長調 作品25「古典」
カサド:チェロ協奏曲 ニ短調
ムソルグスキー(ラヴェル編):組曲「展覧会の絵」

第588回定期演奏会

2019年5月14日〈火〉 サントリーホール

指揮=セバスティアン・ヴァイグレ

ヘンツェ:7つのボレロ
ブルックナー:交響曲第9番 ニ短調 WAB.109

第217回日曜マチネーシリーズ

2019年5月19日〈日〉 東京芸術劇場

指揮=セバスティアン・ヴァイグレ
ピアノ=岡田奏

ロルツィング:歌劇「ロシア皇帝と船大工」序曲
モーツァルト:ピアノ協奏曲第21番 ハ長調 K.467
ブラームス:交響曲第4番 ホ短調 作品98

第589回定期演奏会

2019年6月13日〈木〉 サントリーホール

指揮=山田和樹
ソプラノ=アルビナ・シャギムラトヴァ

伊福部昭:SF交響ファンタジー第1番
グリエール:コロラトゥーラ・ソプラノのための協奏曲 作品82
カリンニコフ:交響曲第1番 ト短調