News

8月に読響サマーフェス《三大交響曲》&《三大協奏曲》を開催!

summerfes2019.jpg8月18日(日)と21日(水)、東京・池袋の東京芸術劇場にて、読響サマーフェスティバル2019《三大交響曲》&《三大協奏曲》を開催します。チケットは5月11日(土)から一般発売、4月21日(日)から読響会員優先販売します。毎年チケットが完売する夏の人気企画。どうぞお聴き逃しなく。

8月18日(日)14時開演(会場:東京芸術劇場)の《三大交響曲》では、シカゴ響やベルリン・ドイツ響などを指揮するブラジル生まれの新鋭マルチェロ・レーニンガーが初登場! 〈未完成〉〈運命〉〈新世界〉という名曲中の名曲3つを一挙に披露します。レーニンガーのタクトが生む熱い演奏にご期待ください。
 
8月21日(水)18時30分開演(会場:東京芸術劇場)の《三大協奏曲》では、バルトーク国際コンクール第2位の髙木凜々子(ヴァイオリン)、巨匠ゲルギエフに絶賛されて共演を続けているアレクサンドル・ラム(チェロ)、ロシアが生んだ17歳の天才ピアニストのアレクサンダー・マロフェーエフの3人による華麗なる競演をお楽しみください。 指揮は、マルチェロ・レーニンガーです。  
 
チケットのお申し込みは、読響チケットセンターTEL0570-00-4390(10時~18時)へお電話いただくか、「読響チケットWEB」でもお買い求めいただけます。お電話は、発売初日は大変混雑が予想されます。何卒ご了承ください。
 
「読響WEBへ」は、下記のリンクからご利用いただけます。チケット代金をクレジットカード決済いただき、ご自宅への郵送引き取りの場合、電話予約と同様に送料・手数料は無料となっており、大変便利でお得です。
【読響チケットWEB】 http://yomikyo.pia.jp/

読響サマーフェスティバル2019《三大交響曲》

2019年8月18日〈日〉 東京芸術劇場

指揮=マルチェロ・レーニンガ―

シューベルト:交響曲第7番 ロ短調 D759「未完成」
ベートーヴェン:交響曲第5番 ハ短調 作品67「運命」
ドヴォルザーク:交響曲第9番 ホ短調 作品95「新世界から」

読響サマーフェスティバル2019《三大協奏曲》

2019年8月21日〈水〉 東京芸術劇場

指揮=マルチェロ・レーニンガ―
ヴァイオリン=髙木凜々子
チェロ=アレクサンドル・ラム
ピアノ=アレクサンダー・マロフェーエフ

メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 作品64
ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 ロ短調 作品104
チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調 作品23