News

カンブルラン指揮「マーラー第9番」CD発売&トーク・イベント開催!

常任指揮者カンブルランが指揮した「マーラー:交響曲第9番」のCD(2枚組)が4月上旬にALTUSレーベルからリリースされます。

2018年4月20日にサントリーホールに演奏したライヴ録音です。常任指揮者としてのラスト・シーズンに取り上げたカンブルラン&読響のマーラー第9番は、このコンビが長年築いた表現力が発揮された名演奏と各方面から高い評価を得ました。ぜひ、お聴きください。ALT 405.jpg

[演奏]指揮:シルヴァン・カンブルラン、管弦楽:読売日本交響楽団
[曲目]マーラー:交響曲第9番
[収録]2018年4月20日 サントリーホール(ライヴ録音)
[レーベル]ALTUS
[発売元]キング・インターナショナル
[品番]ALT-405/6
[価格]オープン価格

4月の発売に先駆け、3月19日、23日、24日の読響主催公演会場にて先行販売予定です。

また、3月21日(木・祝)18時30分から、タワーレコード新宿店にて、カンブルランのトーク・イベント&サイン会の開催も決定しました。トーク・イベントには、どなたもご参加いただけます。詳しくは、以下のキング・インターナショナルのページをご覧ください。
http://www.kinginternational.co.jp/topics/20190313_2/