News

ヴァイグレ、ポゴレリッチらが登場!1~3月公演、10月5日(土)発売

1570093836.jpg 《定期演奏会》《名曲》《土曜マチネー》《日曜マチネー》《みなとみらいホリデー名曲》の各シリーズの、2020年1~3月に開催する全12公演の1回券を、10月5日(土)午前10時から発売します。

1月は約3年ぶりに下野竜也が共演し、注目の日本初演となるグバイドゥーリナ〈ペスト流行時の酒宴〉などの意欲的なプログラムを指揮。ドイツの若手注目株グランディが振るラヴェル〈ボレロ〉にも期待が高まります。2月は二人の首席客演指揮者が登場。シュトゥットガルト歌劇場音楽総監督を務めるマイスターはブルックナーの交響曲第2番で作品の神髄に迫り、“日本のエース”山田和樹はマーラー「巨人」などで熱いタクトを披露します。常任指揮者ヴァイグレは3月に得意のドイツ音楽からR.シュトラウス〈英雄の生涯〉やブラームスの交響曲第1番などの傑作を取り上げます。

ピアノのポゴレリッチ、ゲニューシャス、ヴァイオリンのテツラフ、ラドゥロヴィチ、前橋汀子、サクソフォンの上野耕平ら実力派ソリストが共演します。

チケットのお申し込みは、読響チケットセンター 0570-00-4390(10時~18時・年中無休)へ。
「読響チケットWEB」 http://yomikyo.pia.jp/ でもお買い求めいただけます。

第594回定期演奏会

2020年1月15日〈水〉 サントリーホール

指揮=下野竜也
サクソフォン=上野耕平

ショスタコーヴィチ:エレジー
ジョン・アダムズ:サクソフォン協奏曲
フェルドマン:On Time and the Instrumental Factor
グバイドゥーリナ:ペスト流行時の酒宴

第629回名曲シリーズ

2020年2月13日〈木〉 サントリーホール

指揮=山田和樹
ピアノ=イーヴォ・ポゴレリッチ

グリーグ:二つの悲しき旋律 作品34
シューマン:ピアノ協奏曲 イ短調 作品54
ドヴォルザーク:交響曲第7番 ニ短調 作品70

第595回定期演奏会

2020年2月28日〈金〉 サントリーホール

指揮=コルネリウス・マイスター
ヴァイオリン=クリスティアン・テツラフ

ヘフティ:変化(日本初演)
ベルク:ヴァイオリン協奏曲「ある天使の思い出に」
ブルックナー:交響曲第2番 ハ短調 WAB.102

第630回名曲シリーズ

2020年3月 5日〈木〉 サントリーホール

指揮=セバスティアン・ヴァイグレ
ヴァイオリン=アラベラ・美歩・シュタインバッハー

ヴェルディ:歌劇「運命の力」序曲
シューマン:ヴァイオリン協奏曲 ニ短調
ブラームス:交響曲第1番 ハ短調 作品68

第225回土曜マチネーシリーズ

2020年3月14日〈土〉 東京芸術劇場

指揮=セバスティアン・ヴァイグレ
ピアノ=ルーカス・ゲニューシャス

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調 作品73「皇帝」
R.シュトラウス:交響詩「英雄の生涯」作品40