News

大晦日、「年末ジャンボ」抽選会後の特別コンサートに出演!

12月31日(火)に東京オペラシティ・コンサートホールで開催される年末ジャンボ宝くじの「年末ジャンボ抽せん会&年末特別コンサート」に、読響が出演します。

【詳細/公式ページ】https://www.takarakuji-official.jp/special/nj2019/lottery/lottery.html

レーゲンスブルク歌劇場の音楽総監督を長らく務め、現在は山形交響楽団の常任指揮者を務める阪哲朗の指揮で、エルガーの行進曲「威風堂々」第1番などを披露。ヴァイオリンの川久保賜紀、フルートの高木綾子、ハープの吉野直子、ソプラノの森麻季、テノールの村上敏明といった豪華ソリストと共に、名曲をお届けします。司会は、朝岡聡。

抽選会と特別コンサートの応募期間は、本日11月20日(水)から12月10日(火)まで。

大晦日の“年末の風物詩”として知られるイベントでの読響の演奏を、どうぞお楽しみください!