News

明日5日、ニューイヤーコンサートをウェスタ川越で開催!

明日1月5日(日)14時から「川越」駅西口徒歩5分のウェスタ川越大ホールにて、〈読響ニューイヤー・コンサート/華麗なる『新世界』〉(主催:指定管理者NeCST、共催:読売日本交響楽団 他)を開催します。
https://www.westa-kawagoe.jp/event/detail.html?id=1737

480_1_8337286277.jpg欧米でメキメキと頭角を現し、昨年の読響デビューでも成功を収めた新鋭・原田慶太楼が、ドヴォルザークの交響曲第9番「新世界から」など3つの名曲を指揮します。思い切りの良いタクトから生まれるドラマティックな演奏に、どうぞご期待ください。

メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲では、日本を代表するヴァイオリニストとして人気の前橋汀子が独奏を務め、艶やかな音色とベテランならではの味わい深い至芸を披露します。

チケット(S席5,000円、A席4,000円)は、読響チケットセンター 0570-00-4390(4日18時まで)、読響チケットWEB、ウェスタ川越オンラインチケットサービスなどで好評発売中です。

当日券は、12時30分から大ホール入口にて販売します。皆様のご来場をお待ちしております。