News

202110000 (1).jpg

12月3日(金)によみうり大手町ホールで開催する《第32回読響アンサンブル・シリーズ/鈴木優人プロデュース「月に憑かれたピエロ」》の出演者と曲目が決定しました。チケット(1回券/全席指定4,600円)は、10月27日(水)から一般発売、20日(水)から読響会員優先発売します。

読響指揮者/クリエイティヴ・パートナー鈴木優人のプロデュースによる《アンサンブル・シリーズ》。今回は、前半には鈴木がチェンバロを弾き、ダウランド作品に始まり、読響メンバーとヴィヴァルディの「ラ・フォリア」、デュティユーの「引用」を演奏します。後半は、シェーンベルク「月に憑かれたピエロ」を指揮します。「月に憑かれたピエロ」では、ソプラノの中江早希が語り(シュプレヒシュテンメ)役を務め、気鋭の若手ピアニストの津田裕也も出演します。

出演者・曲目などの詳細は、以下のページをご覧ください。
https://yomikyo.or.jp/concert/2021/03/32.php#concert


お申し込みは、読響チケットセンター 0570-00-4390(10時~18時)及び、読響チケットWEB へ。