News

12月16日(金)19時から東京芸術劇第九なし.png場にて《大成建設 Presents「第九」特別演奏会》を、20日(火)19時からサントリーホールにて《「第九」特別演奏会》を、25日(日)14時から横浜みなとみらいホールにて《大成建設 Presents「第九」特別演奏会》を開催します。

3つの「第九」特別演奏会、及び12月の《土曜・日曜マチネーシリーズ》《名曲シリーズ》、計6公演のチケットを、9月3日(土)から一般発売/8月29日(月)から読響会員優先発売します。

12月22日(木)《大阪定期演奏会》のチケットは、9月4日(日)から一般発売/8月30日(火)から読響会員優先発売します。

読響の指揮者/クリエイティヴ・パートナーの鈴木優人がベートーヴェンの「第九」を指揮し、鮮烈なサウンドを響かせるでしょう。キャロリン・サンプソン(ソプラノ)、オリヴィア・フェアミューレン(メゾ・ソプラノ)、櫻田亮(テノール)、クリスティアン・イムラー(バス)の実力派4人が共演。日本を代表するプロ合唱団の新国立劇場合唱団が、“歓喜の歌”を高らかに響かせます。

また、東京・横浜公演では、第1部として鈴木優人によるオルガン演奏(約15分)があります。

◆12月16日(金)19時 東京芸術劇場 《大成建設 Presents「第九」特別演奏会》
◆12月17日(土)14時 東京芸術劇場 《第253回土曜マチネーシリーズ》
◆12月18日(日)14時 東京芸術劇場 《第253回日曜マチネーシリーズ》
◆12月20日(火)19時 サントリーホール 《「第九」特別演奏会》
◆12月21日(水)19時 サントリーホール 《第658回名曲シリーズ》
◆12月22日(木)19時 フェスティバルホール 《第34回大阪定期演奏会》
◆12月25日(日)14時 横浜みなとみらいホール 《大成建設 Presents「第九」特別演奏会》

指揮=鈴木優人(指揮者/クリエイティヴ・パートナー)
ソプラノ=キャロリン・サンプソン メゾ・ソプラノ=オリヴィア・フェアミューレン
テノール=櫻田亮 バス=クリスティアン・イムラー
合唱=新国立劇場合唱団(合唱指揮=冨平恭平)

ベートーヴェン:交響曲第9番 ニ短調 作品125「合唱付き」
※東京・横浜公演は、前半に鈴木優人によるオルガン独奏(約15分)あり。

チケット料金
【東京・横浜】:S9,700円、A7,600円、B6,100円、C4,600円
【大阪】:BOX9,700円、S7,300円、A6,200円、B5,200円

主催:読売新聞社、日本テレビ放送網、読売テレビ、読売日本交響楽団
共催:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京芸術劇場(17日、18日)
特別協賛:大成建設株式会社(16日、25日)
協賛:非破壊検査株式会社(22日)、大和ハウス工業株式会社(22日)
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業) | 独立行政法人日本芸術文化振興会(17日、18日、21日)
事業提携:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京芸術劇場(16日)
協力:コジマ・コンサートマネジメント(22日)、横浜みなとみらいホール(25日)