News

8月1日(木)にトッパンホールで開催する0731.jpg第42回読響アンサンブル・シリーズ/日下紗矢子リーダーによる室内合奏団》のチケット(1回券)を、明日5月18日(土)から一般発売します(読響会員優先発売中)。

特別客演コンサートマスターの日下紗矢子がリーダーを務め、読響メンバーたちとハイドンの交響曲第45番「告別」をはじめ、ベルク「ピアノ・ソナタ第1番(弦楽合奏版)」、ウェーベルン「緩徐楽章」などを披露します。

チケット(1回券)は、全席指定5,000円です。会場のトッパンホール(408席)は、国内有数の響きの良いホールで、いずれのお席からも舞台が見やすい贅沢な空間です。読響メンバーによる白熱のアンサンブルを、どうぞお楽しみください。

同公演を含む《読響アンサンブル・シリーズ》の年間会員券(4回連続券/16,000円)も発売中。残券僅かとなっています。

11月公演と3月公演の曲目が決定し、1月公演の曲目も一部更新しました。各ページをご覧ください。

11月19日(火)《第43回読響アンサンブル・シリーズ/ 鈴木優人プロデュース
1月29日(水)《第44回読響アンサンブル・シリーズ/上岡敏之の室内楽
3月24日(月)《第45回読響アンサンブル・シリーズ/阪田知樹の室内楽

チケットのお申込みは、読響チケットセンター 0570-00-4390(10時~18時) 及び 読響チケットWEB まで。