News

8月31日(土)15時30分から福202400604.jpg島県白河市の白河文化交流館コミネスにて「読響《喜びのベートーヴェン》/皇帝&交響曲第7番」公演(主催:白河文化交流館コミネス)を開催します。
【詳細】http://cominess.jp/event/38217

白河文化交流館コミネスは、芸術文化による地域コミュニティの活性化や新たなコミュニティの形成を目的として、2016年に開館しました。開館以来、国内外のオーケストラをはじめ、演劇、ダンス、伝統芸能など幅広いジャンルの公演を開催しています。大ホールは、2階席両脇が張り出していて、舞台と客席が近く、高い音響性能を持った約1,100席の贅沢な空間です。

今回、コミネスに初めて読響が登場します。“新時代のシューリヒト”と呼ばれる新鋭・松本宗利音の指揮で、「プロメテウスの創造物」序曲、交響曲第7番など“オール・ベートーヴェン・プログラム”を披露。松本は、躍動するリズムと力強いサウンドを引き出し、コミネスに華麗なサウンドを響かせるでしょう。

前半には、日本を代表するピアニストの仲道郁代が登場。得意としているベートーヴェン作品から、ピアノ協奏曲第5番「皇帝」を弾き、瑞々しい音色と華麗なテクニックで、会場を魅了します。

チケット(S席7,000円、A席6,000円、U29 2,000円)は、6月12日(水)10時から一般発売。6月5日(水)からコミネス友の会の先行発売。インターネット https://yyk1.ka-ruku.com/cominess-s/showList もしくは会場窓口でご購入いただけます。

《喜びのベートーヴェン》「皇帝&交響曲第7番」 白河公演

2024年8月31日〈土〉

会場=白河文化交流館コミネス

指揮=松本宗利音
ピアノ=仲道郁代

ベートーヴェン:バレエ音楽「プロメテウスの創造物」序曲
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調 作品73「皇帝」
ベートーヴェン:交響曲第7番 イ長調 作品92

【公演詳細ページ】
http://cominess.jp/event/38217

【発売日】
6月12日(水)10時

【お申込み】
コミネス オンライン予約システム
白河文化交流館コミネスでの窓口販売


【お問い合わせ】

白河文化交流館コミネス TEL:0248-23-5300