News

akita.jpg

来年3月26日(日)に、秋田県秋田市の「あきた芸術劇場ミルハス」にて「大成建設Presents 読響創立60周年記念 秋田特別演奏会『松本宗利音×角野隼斗』」を開催します。

【公演詳細】https://yomikyo.or.jp/concert/2022/11/presents-60.php#concert

国内の主要オーケストラに次々とデビューし、日本テレビでも放送されるなど注目を浴びる若手指揮者・松本宗利音が、ドヴォルザークの名曲「新世界」などを指揮します。前半には、“かてぃん”の名のYouTube動画が話題沸騰の新時代のピアニスト角野隼斗が登場。ジャズの要素が詰まったガーシュインの協奏曲を弾き、その類稀な感性と抜群のテクニックで、聴衆を魅了するでしょう。

会場の「あきた芸術劇場ミルハス」は、秋田県の新たな文化の発信拠点として今年9月にグランドオープンを迎えた新しい劇場です。大ホール(2,007席)は高い音響性能を誇り、劇場には秋田杉が多く使用されているほか、樺細工や川連漆器、大館曲げわっぱなどの伝統工芸品が散りばめられています。秋田駅からも徒歩約10分で、アクセス良好な立地です。

チケットは、S席5,000円、A席4,000円、学生(25歳以下・要学生証/電話のみで受付)2,000円。

12月3日(土)10時から一般発売/11月29日(火)10時から読響会員優先販売します。
お申し込みは、読響チケットセンター 0570-00-4390、読響チケットWEB へ。

※あきた芸術劇場(窓口、WEB)でも一部(S席、A席あわせて約400席)を販売予定です。

大成建設Presents 読売日本交響楽団 創立60周年記念 秋田特別演奏会

2023年3月26日〈日〉

会場=あきた芸術劇場ミルハス 大ホール

指揮=松本宗利音
ピアノ=角野隼斗

モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」序曲
ガーシュイン:ピアノ協奏曲 ヘ調
ドヴォルザーク:交響曲第9番 ホ短調 作品95 「新世界から」

【チケット発売日】一般:12月3日(土)/読響会員優先11月29日(火)

【感染予防対策へのご協力のお願い】
https://yomikyo.or.jp/kansensyotaisaku.php