News

下期まとめ.png《定期演奏会》《名曲シリーズ》《土曜マチネーシリーズ》《日曜マチネーシリーズ》《横浜マチネーシリーズ》の2024年度下期会員券(24年10月~25年3月/連続券)を、6月29日(土)10時から一般発売/6月15日(土)から読響会員優先発売します。

詳細は、下期会員券チラシ(PDF)「2024年度会員のご案内ページ」をご覧ください。
 
《定期》と《名曲》では、マティアス・ゲルネら世界的な豪華歌手たちを迎え、常任指揮者ヴァイグレがベルクの歌劇「ヴォツェック」(演奏会形式)を指揮します。その他、指揮者/クリエイティヴ・パートナーの鈴木優人、名誉客演指揮者の尾高忠明という読響指揮者陣に加え、上岡敏之、カサドシュ、小林資典、沖澤のどか、ツァグロゼクらも客演します。

ソリストとして、ピアノのポゴレリッチ、反田恭平、辻井伸行、ヴァイオリンのテツラフ、ラドゥロヴィチ、ソコロフ、チェロのソッリマら個性豊かな面々が登場します。

会員券には特典も多数ございます。会員券(シリーズ連続券)でチケットをまとめて購入すると、1回券よりもお安く聴けるほか、非売品の「読響特製CD」や「特製チケットホルダー」のプレゼントに加え、ご来場になれない公演での「仮券制度」や「振り替え制度」もご用意しています。

お申し込み・お問い合わせは、読響チケットセンター 0570-00-4390(10時~18時・年中無休)へ。